自動詞 他動詞

自動詞 他動詞
1.在背的時後用整段句子邊讀邊背會比較有效.
2.自動詞的助詞是用が,他動詞的助詞是用を
3.自動詞常用於狀態
4.他動詞是用於動作,只要是す結尾的,必定是他動詞











記憶口訣
形容詞去い加a變自動詞,加e變他動詞
かたい
たかい
つよい
ひろい
ふかい
よわい
以上6個形容詞,轉化為自他動詞組時,
只需去い加〜まる和〜める
あたたかい
以上1個形容詞,轉化為自他動詞組時,
只需去かい加〜まる和〜める

自動詞 他動詞
かたまる(katam-aru)(固まる) かためる(katam-eru)(固める)
たかまる(takam-aru)(高まる) たかめる(takam-eru)(高める)
つよまる(tsuyom-aru)(強まる) つよめる(tsuyom-eru)(強める)
ひろまる(hirom-aru)(広まる) ひろめる(hirom-eru)(広める)
ふかまる(hukam-aru)(深まる) ふかめる(hukam-eru)(深める)
よわまる(yowama-ru)(弱まる) よわめる(yowam-eru)(弱める)
あたたまる(atatam-aru)(温まる) あたためる(atatam-eru)(温める)


記憶口訣自動詞a跳到e變他動詞
aiueo

自動詞 他動詞
あがる(ag-aru)(上がる) あげる(ag-eru)(上げる)
あたる(at-aru)(当たる) あてる(at-eru)(当てる)
あつまる(atsum-aru)(集まる) あつめる(atsum-eru)(集める)
うかる(uk-aru)(受かる) うける(uk-eru)(受ける)
おわる(ow-aru)(終わる) おえる(ow-eru)(終える)
かかる(kak-aru)(掛かる) かける(kak-eru)(掛ける)
かさなる(kasan-aru)(重なる) かさねる(kasan-eru)(重ねる)
かわる(kaw-aru)(変わる) かえる(kaw-eru)(変える)
きまる(kim-aru)(決まる) きめる(kim-eru)(決める)
きわまる(kiwam-aru)(極まる) きわめる(kiwam-eru)(極める)
さがる(sag-aru)(下がる) さげる(sag-eru)(下げる)
しまる(shim-aru)(閉まる・締まる) しめる(shim-eru)(閉める・締める)
そまる(som-aru)(染まる) そめる(som-eru)(染める)
たすかる(tasuk-aru)(助かる) たすける(tasuk-eru)(助ける)
たまる(tam-aru)(溜まる) ためる(tam-eru)(溜める)
つながる(tunag-aru)(繋がる) つなげる(tunag-eru)(繋げる)
つまる(tsum-aru)(詰まる) つめる(tsum-eru)(詰める)
とまる(tom-aru)(止まる) とめる(tom-eru)(止める)
はじまる(hazim-aru)(始まる) はじめる(hazim-eru)(始める)
まがる(mag-aru)(曲がる) まげる(mag-eru)(曲げる)
まざる(maz-aru)(混ざる) まぜる(maz-eru)(混ぜる)

相反
記憶口訣自動詞e跳回a變他動詞

自動詞 他動詞
おれる(or-eru)(折れる) おる(or-u)(折る)
きれる(kir-eru)(切れる) きる(kir-u)(切る)
くだける(kudak-eru)(砕ける) くだく(kudak-u)(砕く)
さける(sak-eru)(裂ける) さく(sak-u)(裂く)
とける(tok-eru)(溶ける・解ける) とく(tok-u)(溶く・解く)
とれる(tor-eru)(取れる) とる(tor-u)(取る)
ぬける(nuk-eru)(抜ける) ぬく(nuk-u)(抜く)
やける(yak-eru)(焼ける) やく(yak-u)(焼く)
やぶれる(yabur-eru)(破れる) やぶる(yabur-u)(破る)
われる(war-eru)(割れる) わる(war-u)(割る)
自動詞 他動詞
あく(ak-u)(開く) あける(ak-eru)(開ける)
うかぶ(ukab-u)(浮かぶ) うかべる(ukab-eru)(浮かべる)
かなう(kana-u)(叶う) かなえる(kana-eru)(叶える)
くるしむ(kurushim-u)(苦しむ) くるしめる(kurushim-eru)(苦しめる)
したがう(sitaga-u)(従う) したがえる(shitga-eru)(従える)
すすむ(susum-u)(進む) すすめる(susum-eru)(進める)
そだつ(sodat-u)(育つ) そだてる(sodat-eru)(育てる)
そろう(soro-u)(揃う) そろえる(soro-eru)(揃える)
たつ(tat-u)(立つ) たてる(tat-eru)(立てる)
つく(tsuk-u)(付く) つける(tsuk-eru)(付ける)
とどく(todok-u)(届く) とどける(todok-eru)(届ける)
むく(muk-u)(向く) むける(muk-eru)(向ける)
やむ(yam-u)(止む) やめる(yam-eru)(止める)
ゆがむ(yugam-u)(歪む) ゆがめる(yugam-eru)(歪める)
ゆるむ(yurum-u)(緩む) ゆるめる(yurum-eu)(緩める)



自動詞 他動詞
4. 「語幹-eru」が自動詞、「語幹-asu」が他動詞 (一段動詞:五段動詞)
自動詞 他動詞
あける(ak-eru)(明ける) あかす(ak-asu)(明かす)
かれる(kar-eru)(枯れる) からす(kar-asu)(枯らす)
こげる(kog-eru)(焦げる) こがす(kog-asu)(焦がす)
さめる(sam-eru)(冷める・醒める) さます(sam-asu)(冷ます・醒ます)
でる(d-eru)(出る) だす(d-asu)(出す)
とける(tok-eru)(溶ける) とかす(tok-asu)(溶かす)
なれる(nar-eru)(慣れる) ならす(nar-asu)(慣らす)
にげる(nig-eru)(逃げる) にがす(nig-asu)(逃がす)
もれる(mor-eru)(漏れる) もらす(mor-asu)(漏らす)
ゆれる(yur-eru)(揺れる) ゆらす(yur-asu)(揺らす)
5. 「語幹-eru」が自動詞、「語幹-yasu」が他動詞 (一段動詞:五段動詞)
自動詞 他動詞
いえる(i-eru)(癒える) いやす(i-yasu)(癒す)
ひえる(hi-eru)(冷える) ひやす(hi-yasu)(冷す)
ふえる(hu-eru)(増える) ふやす(hu-yasu)(増やす)
もえる(mo-eru)(燃える) もやす(mo-yasu)(燃やす)
6. 「語幹-iru」が自動詞、「語幹-asu」が他動詞 (一段動詞:五段動詞)
自動詞 他動詞
とじる(toz-iru)(閉じる) とざす(toz-asu)(閉ざす)
のびる(nob-iru)(伸びる) のばす(nob-asu)(伸ばす)
みちる(mit-iru)(満ちる) みたす(mit-asu)(満たす)
7. 「語幹-iru」が自動詞、「語幹-osu」が他動詞 (一段動詞:五段動詞)
自動詞 他動詞
おきる(ok-iru)(起きる) おこす(ok-osu)(起こす)
おちる(ot-iru)(落ちる) おとす(ot-osu)(落す)
おりる(or-iru)(降りる) おろす(or-osu)(降ろす)
すぎる(sug-iru)(過ぎる) すごす(sug-osu)(過ごす)
8. 「語幹-reru」が自動詞、「語幹-su」が他動詞 (一段動詞:五段動詞)
自動詞 他動詞
あらわれる(arawa-reru)(現れる) あらわす(arawa-su)(現す)
かくれる(kaku-reru)(隠れる) かくす(kaku-su)(隠す)
くずれる(kuzu-reru)(崩れる) くずす(kuzu-su)(崩す)
こわれる(kowa-reru)(壊れる) こわす(kowa-su)(壊す)
たおれる(tao-reru)(倒れる) たおす(tao-su)(倒す)
つぶれる(tsubu-reru)(潰れる) つぶす(tsubu-su)(潰す)
ながれる(naga-reru)(流れる) ながす(naga-su)(流す)
はなれる(hana-reru)(離れる) はなす(hana-su)(離す)
よごれる(yogo-reru)(汚れる) よごす(yogo-su)(汚す)

喜歡的話也可以分享